離婚協議書作成につき、お気軽にご相談、お問い合わせ下さい。(小平市)

小平 社労士
090-8483-9508 (9:00~22:00 土日祝可)
042-452-6477
東京都小平市花小金井6-38-12-101

離婚手続き 離婚協議書 小平市

離婚協議書作成につき、お気軽にご相談、お問い合わせ下さい。

僕自身も離婚経験者。依頼者、相談者の方からよく聞かれるのが「揉めませんでしたか?」といったご質問。揉めたか揉めなかったか、大きな関心のひとつのようです。仮に揉めなくても離婚はいろいろと面倒なもの。心よりサポートいたします。小平にて。

シングルマザーを支援します。

離婚後に受けることのできる助成制度各種

■児童扶養手当
子供が18歳になるまで(障害のある場合は20歳まで)支給されます。この他、20歳未満の障害児がいる家庭においては、要件にあてはまる場合、特別児童扶養手当が支給されます。なお、いずれも所得制限があります。
■ひとり親家庭医療費助成制度
ひとり親家庭について、自己負担額が減免されます(申請を行い、医療証の交付を受ける必要があります)。なお、所得制限があります。
■福祉資金の貸付
要件にあてはまる場合、修学資金、修学支度金、技能取得、転宅資金など、目的別に資金の貸付を受けることができます。
■東京都受験生チャレンジ支援貸付
東京都独自の制度です。要件にあてはまる場合、塾費用や受験料の貸付を受けることができます。入学した場合は返済免除となります。

離婚 離婚協議書

離婚協議書の主な記載事項

■財産分与(過去の婚姻費用の清算金、離婚後の生活保障たる扶養的財産分与含む)
■慰謝料
■子供の親権者(親権者と監護者が違う場合は監護者についても記載します)
■子供の養育費
■面接交渉権

 離婚成立後、相手方が取り決めを守らなかった場合、離婚協議書があれば、これを証拠として相手に取り決めを守らせることが可能です。
 ただし、場合によっては、改めて裁判を起こす必要もあります。そこで、離婚協議書を、強制執行認諾約款付きの公正証書にしておくことをお勧めします。その場合、裁判を起こすことなく強制執行の手続をとることも可能となり、相手方の給与や預貯金などを差し押さえることもできます。


◆公正証書(離婚給付等契約公正証書)については、通常は以下の条項をもって作成します。
■離婚の合意 ■親権者と監護権者の定め ■子供の養育費 ■子供との面接交渉
■慰謝料 ■財産分与
■住所変更等の通知義務
■清算条項 ■強制執行認諾

090-8483-9508 / 042-452-6477
9:00~22:00  土日祝可

メールはこちらまでお願いします。
Mail.pngsr@shi-bu.sakura.ne.jp

離婚協議書作成報酬

■離婚協議書作成 48000円(相談料を含みます)

■離婚協議書作成+公正証書作成手続サポート 64800円

■離婚協議書作成+公正証書作成手続サポート+年金分割など離婚後各種手続サポート 98000円

[離婚後の各種手続サポート]
・離婚に伴う年金分割手続
・年金種別変更手続
・国民健康保険加入手続
・児童手当申請手続
・児童扶養手当申請手続
・その他

※公正証書にする場合、別途公証人手数料を要します。

※面談における相談については、30分3240円にて承ります。
(後日、正式にサポート契約された場合、サポート料金から相談料を割引かせて頂きます)

■業務については、行政書士業務、社会保険労務士業務の範囲内にて行います。

離婚協議書

離婚協議書離婚協議書離婚協議書

小平市 西東京市 社会保険労務士小平市 西東京市 社会保険労務士
労働保険 社会保険労働保険 社会保険
就業規則就業規則
労務管理 雇用契約書労務管理 雇用契約書
障害年金障害年金
離婚 年金分割離婚 年金分割
介護保険事業者指定手続き介護保険事業者指定手続き
労働者派遣事業許可申請労働者派遣事業許可申請
個別労働関係紛争個別労働関係紛争
年金相談年金相談

相続相続
遺言書遺言書
離婚協議書離婚協議書
成年後見 任意後見成年後見 任意後見
見守り契約 財産管理等委任契約見守り契約 財産管理等委任契約
許可申請許可申請
外国人 在留資格外国人 在留資格
Foreigners various proceduresForeigners various procedures
パスポート認証 public notaryパスポート認証 public notary
民泊民泊
相談
お問い合わせはこちらまでお願いします。お問い合わせはこちらまでお願いします。
HOME > 離婚協議書 小平市 社労士 行政書士 updated 2017-11-17

IMG_1269.JPG

澁谷社会保険労務士事務所(小平市)小平市 社労士

■労働保険 社会保険手続き各種
■雇用契約書作成
■就業規則作成 見直し
■労務管理
■障害年金受給申請手続き
■離婚に伴う年金分割
■介護保険事業者指定手続き
■労働者派遣事業許可申請
■個別労働関係紛争
■年金相談



澁谷行政書士事務所(小平市)小平市 行政書士

■遺言書作成
■相続手続き
■離婚協議書作成
■成年後見 任意後見
■見守り契約 財産管理等委任契約
■各種営業許可 届出申請
■各種契約書作成
■外国人各種手続き
■Foreigners various procedures
■パスポート認証 a public notary / administration
■民泊

建設業
産業廃棄物収集運搬
古物商
美容室 美容院
社交飲食店(クラブ・スナックなど)
深夜酒類提供飲食店(バーなど)
特定遊興飲食店
民泊

花小金井 離婚
花小金井 遺産相続

小平市 風景

僕もまた離婚経験者。僕自身、離婚も悪くないものだと思っている。


詳細はこちらもご参照願います。
離婚協議書LinkIcon

女性の再婚禁止期間100日へ短縮

法務省は、女性の再婚禁止の期間を現行の6か月から100日へ改め、また離婚時に妊娠していない場合は直ちに再婚を認めるとの民法改正案を3月に国会へ提出するとのことです。これは、昨年12月、最高裁にて100日を超える再婚禁止期間は過剰な制約であるとして違憲と判断されたことを踏まえたものです。(2016.2.19)