小平市 社会保険労務士 行政書士

Mail.pngメールはこちらまでお願いします。

小平 社労士
090-8483-9508 (9:00~22:00 土日祝可)
042-452-6477
東京都小平市花小金井6-38-12-101

社会保険労務士 行政書士 小平市

小平市での社会保険労務士業務、行政書士業務につき、お気軽にご相談、お問い合わせ下さい。

 ちょっとした事故に遭ったことをきっかけに、お酒を止めている。治療中は飲めず、治った後も運気が上がればと思い、そのまま禁酒を継続している。果たして、僕にいいことは訪れるか。先日、帰りに路上で財布を拾った。もちろん、すぐに警察署に届けたが、なるほど、僕は試されていた。もし、そのまま財布をくすねていたら、おそらく僕には不幸が訪れていたに違いない。これで試験は合格か。いや、そうでもないようだ。その日、ある店に寄る予定だったが、警察に寄り道したため、着いた頃には営業時間が終わってしまっていた。なんだよ、ついてないじゃないか。まだ試験は続くのだろう。当分、酒が飲めない日が続く。(28.10.3)

 果たして彼は不正を働いたのか、あるいはうっかりしていたのか。話が既に表面化しているところから察すると、単なるうっかりではなさそうだ。金で失った信用は、なかなか取り返せない。多少ではあるが付き合いがあったゆえ、残念に思う。
 組織、あるいはどんな小さなグループであろうと、その牽引役は人間性が試される。僕も大小含め複数の組織、グループに属していると同時に、僕自身が牽引役を務めることもある。結果が伴ってこそ評価されることもあれば、誠実、純粋なだけでは評価されないこともある。何に対して誠実か、その根底にある信念は何か。実はそれらは単純なものだったりするのだが、単純だから理解されやすいかというと、そうでもない。あはっ、ときに面倒で複雑だ。(28.8.17)

 その日、遊び尽くし、飲み尽くし、しゃべり尽くした終わりに、僕は呟いた。
「はしゃぎたいだけなんだよね」
 僕のそのはしゃぎに付き合ってくれた人には厚く感謝する。中には、付き合いきれないと思う人もいることだろう。けど、付き合ってくれる人には、必ず楽しさを分かち合ってもらおうと僕は懸命になる。
 さて、小平。例えば京都においては、街の方からほぼ無条件に独特の縛りをかけてくる。地域性や伝統、歴史がもたらすものだろう。僕はその中で約二十年生きていた。だが、小平ではそうのような縛りは、たとえあるにせよ、京都よりは薄いだろう。かといって、小平を東京という言葉でくくるのも無理がある。さあ、どのようにしてはしゃごうか。仕事も含めて。(28.7.21)

 事務所を移転して早くも6か月を経過。よく「なぜ小平なのか」と聞かれる。初めての事務所開業だったら、あるいはもう10年ほど若かったら、都心部を選んでいたかもしれない。一方で、性格的なところのものによるとも思う。この性格的なとは、おそらく今から約20年程前、幼少の一時期を除きほぼ生まれ育った東京から京都へ移った際の動機と共通している。小平に移って、扱う業務内容が今までとは多少変わった。それは僕に仕事上の変化をもたらし、この変化も気に入っている。小平エリアにおける業界内においては、疑問に思う部分も多々あるが、それはそれとして、日々小平にて業務遂行、そろそろ梅雨明けです。(28.7.11)

 今朝、小雨降る中、頑張って2駅分、およそ50分ほど歩いて事務所へ向かった。昨日、寝る前に夜食を取りすぎてしまったことのペナルティというか、減量措置のため。歩くのは嫌いではない。「今、体内脂肪が燃えている」と思いながら歩いたりする。
 歩いているとき、自転車に乗っているとき、車に乗っているとき、電車に乗っているとき、人はそれぞれで考え事の種類が違ったりする。歩いているときに何か物事を考えている状態は、ときに寝に入る直前のそれと似たような状態になるときがある。どこを歩いているか(繁華街、あるいは郊外)、また時間帯によってもそれは変わってくるのだが、ハマると長時間の徒歩も苦にならない。
 今朝、考えていたのは、マンション管理、マンション自治についてだった。というのも、先日、マンションに関する本を読んだことによる。かつて、僕も長い間、マンション自治に携わったことがある。その経験上、ひとつ言えることは、今現在マンション管理、自治が上手くいっていても、必ずしもそれが向う10年、20年とは続かないということ。「郷に入れば郷に従え」、地域に新しく建ったマンションにおいてよく言われることだが、確かにその通りだと思う。ところが、新しく郷に入った人が20年も経つと今度は新しく郷に入ることになる人を迎える立場になり、そこで勘違いしてしまうことが少なくない。それはマンション内の自治に限らず、町内などの地域に対しても同様だったりする。
「マンションが建ったばかりの頃は、あの人はあんな人ではなかったのに」
 例えばそんな声。また、
「会議は2時間まで。会社でもそう決まっている」
 と、ある理事。理事は持ち回り制。気持ちはわからないでもないが、会社とマンションは違う。話し合いがつかなければ、最後は理事長が責任を負ってトップダウンで決定すれば会議も短くて済むだろうが、理事長もまた持ち回り制。そこまでの責任は負いたくないと理事長が思うのも無理はない。そうかと思えば、逆に権力、立場を活かして力ずくで自分の案を通そうとする理事がいることもある。
 事務所の近くに、近々11棟ものマンションが新たに建つ。近所の人が言ってたっけ。
「朝の通勤電車が混むなぁ」(28.3.11)

 年を取ると、なかなか昔のようには生きられないということなのか。
 あるヤツ。すっかりかっこ悪くなっていた。もはやテーマを失ってしまったかのごとく。
 ある昔の知り合い。まだそんなことやっているのか。かって、目指したところのものを諦めてしまったかのごとく。
 もちろん、彼らを非難できるほどのかっこよさを僕自身、持ち合わせていないことを恥じた上での感想ではあるが。
 あるネット記事で、「フーゾク専門」と書かれた同業者がいた。僕だったら嫌だな。せめて「風営法専門」と書いてもらう。果たしてこの考えは、大事なことなのか、あるいはどうでもいいことなのか。
 さて、改めて自己のテーマを問い直してみたい。余計なこともたくさんしてしまっている自分を反省しつつ。(28.2.19)

090-8483-9508 / 042-452-6477
9:00~22:00  土日祝可

メールはこちらまでお願いします。
Mail.pngsr@shi-bu.sakura.ne.jp

小平市 西東京市 社会保険労務士小平市 西東京市 社会保険労務士
労働保険 社会保険労働保険 社会保険
就業規則就業規則
労務管理 雇用契約書労務管理 雇用契約書
障害年金障害年金
離婚 年金分割離婚 年金分割
介護保険事業者指定手続き介護保険事業者指定手続き
労働者派遣事業許可申請労働者派遣事業許可申請
個別労働関係紛争個別労働関係紛争
年金相談年金相談

相続相続
遺言書遺言書
離婚協議書離婚協議書
成年後見 任意後見成年後見 任意後見
見守り契約 財産管理等委任契約見守り契約 財産管理等委任契約
許可申請許可申請
外国人 在留資格外国人 在留資格
Foreigners various proceduresForeigners various procedures
パスポート認証 public notaryパスポート認証 public notary
民泊民泊
相談
お問い合わせはこちらまでお願いします。お問い合わせはこちらまでお願いします。
HOME > はなこがねむし 2016 小平市 社労士 行政書士 updated 2017-08-25

澁谷社会保険労務士事務所(小平市)小平市 社労士

■労働保険 社会保険手続き各種
■雇用契約書作成
■就業規則作成 見直し
■労務管理
■障害年金受給申請手続き
■離婚に伴う年金分割
■介護保険事業者指定手続き
■労働者派遣事業許可申請
■個別労働関係紛争
■年金相談



澁谷行政書士事務所(小平市)小平市 行政書士

■遺言書作成
■相続手続き
■離婚協議書作成
■成年後見 任意後見
■見守り契約 財産管理等委任契約
■各種営業許可 届出申請
■各種契約書作成
■外国人各種手続き
■Foreigners various procedures
■パスポート認証 a public notary / administration
■民泊

建設業
産業廃棄物収集運搬
古物商
美容室 美容院
社交飲食店(クラブ・スナックなど)
深夜酒類提供飲食店(バーなど)
特定遊興飲食店
民泊

花小金井 離婚
花小金井 遺産相続

小平市 風景