小平市 社会保険労務士 行政書士

Mail.pngメールはこちらまでお願いします。

小平 社労士
090-8483-9508 (9:00~22:00 土日祝可)
042-452-6477
東京都小平市花小金井6-38-12-101

社会保険労務士 行政書士 小平市

小平市での社会保険労務士業務、行政書士業務につき、お気軽にご相談、お問い合わせ下さい。

 先週3日間ほど、2年ぶりに風邪で寝込んだ。しんどかった。土日2日間、続けて野球とソフトボールをした翌月曜日、当然のことながら朝から身体が重く、筋肉痛だった。単なる疲労だと思い、なんとか仕事をこなし、いつもより1時間ほど早めの帰宅。食事を済ませ、すぐに就寝したところ、寒気が襲い、身体もすぐに汗びっしょりに。
 高熱が出たわけでもなかったので、風邪は疑っていなかった。翌日、どうしても作成して送らなければならない書類があったため、身体はやはり重いままだったが、無理して午後から事務所へ。だが、2時間ほどで帰宅。このあたりで、これは単なる疲労ではなく、もしかしたら風邪かもしれないと思い始めた。
 薬を飲み始めたのは翌日水曜日から。この日も、どうしても銀行に行っておきたかったので、午後から1時間ほど外出。帰ったあたりから、今度は激しい腹痛を伴うようになってきた。木曜日はもはや無理することもできず、一日中ダウン。夕方あたりから復調し、金曜日にはほぼ回復し、定刻よりやや遅れて事務所へ。原因は不明。もしかしたら、何かのウイルスかと思ったりもした。
 そう思えば、日曜日に水道の水を沸かしてカップ焼きそばを食べた。水道水だったのがまずかったのかなぁ。だとしたら、ヤワすぎるぞ、わが胃腸。おそらく、疲労で抵抗力が弱っていたところで、どこかで風邪をもらってしまったに違いない。
 それにしても、ダウンの際、いつもながらに思うのは、二度とこんなしんどい思いはしたくないということ。風邪には気をつけてきたつもりだが…。
今日は日曜日だが、休んだ日を取り戻すために事務所へ。健康であることの有難みが身にしみます。(2017.4.23)

 「僕はどうやら楽しんでいるらしい」と、別のところで書いたが、多少膨らませてみたい。ソフトボールの大会で目尻を切るケガをして、運ばれた救急病院で縫うことになったときの話だ。
「先生が女の人で、縫い終わって『視界はどうですか』って聞かはんねん。『うん、お姉さん、きれい』って答えたら、『ありがとう』って言って、先生が縫った糸を引っ張んねんか。『それは痛いです』って、たぶん俺、涙目になってた思うねん。20歳代後半か30歳代前半のちょっとふっくらした、好みの先生やったねん。お姉さん言うたんがあかんかったんかなぁ」
 この話、少しばかり盛ってある。麻酔が効いているため、先生が糸を引っ張ったところで感覚はない。そもそも先生は引っ張ってなどいやしない。「ありがとう」と答えてくれたところまでが本当の話だ。
知人には盛らずに話をしたのだが、それでも「東京でも楽しそうにやっているみたいやね」と、僕の近況に耳を傾けてくれた。以下、さらに盛った話。
「2か月ほどして、子供からラインがあったねん。ケガ、治ったかって。『目のケガは治ったけど、アホポンが治らへんままやねん。どないしよう。アイ アム ア アホポン』って返信したらな、『そこはアはいらんで。仮に入れるとしても、アンや』やって。中学校に入って、英語勉強し始めたところやねん」
こんなふうに話せば、もっと面白がってくれただろうと思い、今、こんな文章を書いている。こんな文章を書いていることをもひっくるめて、改めて思う。僕はやっぱりどうやら楽しんでいるらしいと。(2017.3.8)

 京都から杉並を経て、花小金井へ移転。あっという間の1年が過ぎた。京都から通算すれば、今年の春で早くも3年だ。特に感慨深いものがあるわけではないが、新規の開業だったら、おそらく花小金井には来ていない。これもひとつの「縁」なのだろう。
その花小金井での冬。今年は寒くなるのが例年より早かったような気がする。寒いのはもう飽きたが、本当に寒くなるのはまだまだこれから。そう思っていたところ、先週末から朝方には氷点下となるほどの寒い日が続いている。京都では積雪になったようだ。今週末は、東京でも雪が降る可能性があるらしい。
 さて、テレビドラマを見た影響だろう、その晩、つられて変な夢を見た。僕が京都のマンションに戻る夢。残りの人生、何か劇的なことでも起きない限り、おそらくありはしない話。今、僕は感覚的には三度目の人生を生きている。
さらにその夢の影響だろう、僕自身を被相続人として、果たしてどのような相続がいいか、ふと考えてしまった。僕の場合、今のところ相続人はふたりの子供。お~い、おまえら、元気かい。風邪引くなよ。僕はここ2年ほど、風邪をひいていない。そうそう、庭には蠟梅の花が咲き始めたよ。まだほんの少しだけどね。(2017.1.17)

090-8483-9508 / 042-452-6477
9:00~22:00  土日祝可

メールはこちらまでお願いします。
Mail.pngsr@shi-bu.sakura.ne.jp

小平市 西東京市 社会保険労務士小平市 西東京市 社会保険労務士
労働保険 社会保険労働保険 社会保険
就業規則就業規則
労務管理 雇用契約書労務管理 雇用契約書
障害年金障害年金
離婚 年金分割離婚 年金分割
介護保険事業者指定手続き介護保険事業者指定手続き
労働者派遣事業許可申請労働者派遣事業許可申請
個別労働関係紛争個別労働関係紛争
年金相談年金相談

相続相続
遺言書遺言書
離婚協議書離婚協議書
成年後見 任意後見成年後見 任意後見
見守り契約 財産管理等委任契約見守り契約 財産管理等委任契約
許可申請許可申請
外国人 在留資格外国人 在留資格
Foreigners various proceduresForeigners various procedures
パスポート認証 public notaryパスポート認証 public notary
民泊民泊
相談
お問い合わせはこちらまでお願いします。お問い合わせはこちらまでお願いします。
HOME > はなこがねむし 2017 小平市 社労士 行政書士 updated 2017-08-25

澁谷社会保険労務士事務所(小平市)小平市 社労士

■労働保険 社会保険手続き各種
■雇用契約書作成
■就業規則作成 見直し
■労務管理
■障害年金受給申請手続き
■離婚に伴う年金分割
■介護保険事業者指定手続き
■労働者派遣事業許可申請
■個別労働関係紛争
■年金相談



澁谷行政書士事務所(小平市)小平市 行政書士

■遺言書作成
■相続手続き
■離婚協議書作成
■成年後見 任意後見
■見守り契約 財産管理等委任契約
■各種営業許可 届出申請
■各種契約書作成
■外国人各種手続き
■Foreigners various procedures
■パスポート認証 a public notary / administration
■民泊

建設業
産業廃棄物収集運搬
古物商
美容室 美容院
社交飲食店(クラブ・スナックなど)
深夜酒類提供飲食店(バーなど)
特定遊興飲食店
民泊

花小金井 離婚
花小金井 遺産相続

小平市 風景